Dive !

海外旅行でダイビングを楽しむ

旅行先でのダイビングにおすすめなレンタルサービス

これから夏になると、旅行先でマリンスポーツを楽しむ人たちが増えてきます。
そんな数多くあるマリンスポーツの中でもダイビングは子どもから大人まで楽しめるとあって幅広い世代の人たちに人気があります。
しかし、旅行先でダイビングを行うのには専用の用具が必要であり、器具を揃えるのにも多くの費用が掛かるため、レンタルサービスを利用する人が増えてきています。
こうしたレンタルは専用の器具を持たない初心者の人が多く利用するサービスだと思われがちですが、こうしたサービスを利用する事によって、移動の際の荷物を減らすことができ、手間が掛からないことから初心者から上級者までの人に多く利用されています。
また、最近では旅行のパッケージプランやオプションプランとしてダイビングを選択することができる旅行会社も増えており、その料金の中にはあらかじめ器具のレンタル費用も含まれているため、旅先まで手ぶらで行ってダイビングを楽しむことができるようになりました。

ダイビングの予約方法について

ダイビングの予約方法について ライセンス講習を終了して居ない人がダイビングを行う場合、体験ダイビングに参加することができます。
インストラクターの引率が条件となるため、ダイビングショップやホテルのアクティビティカウンターなどにて予約や申し込むことができます。
年齢や健康状態などの一定の条件を満たしていれば、予約し参加することが可能です。
ショップの自主基準によって異なる場合があり、8歳から15歳が最低年齢になっていることが多いです。
最高年齢には、規定がないこともありますが、60歳以上の場合は、医師の診断書が必要になるなど条件が追加されることがあります。
予約は、メールや電話で行うことができます。
空きがあれば、前日や当日でも受け付けてくれるところがありますが、余裕をみて1ヶ月から2週間程度前には連絡しておいたほうが準備もしやすくなります。
当日や前日に予約をする場合には、メールよりもタイムラグの少ない電話の方が、質問などもできるため適しています。

Copyrignt(c) 2016 Dive! All Rights Reserved.